バカな僕とバカな友達が生み出すバカな日常 略してBBB日常

バカな奴らが送るバカな日常をブログに載していこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BBB日常 バトン

こんな時どうする? なりきりバトン

Q1 重い荷物を持って困っているお婆さんが!
A1 さらに重い荷物を持たせる
Q2 チンピラに絡まれた美少女が!
A2 助けて顔みたら…なパターンか 秋葉原のキモオタ♂のパターン
Q3 手術を怖がる野球好きの少年が
A3 「今日の試合で絶対ホームラン打つからな!約束だ!」そしてトレードで入ってきたやつにポジションとられ試合にすら出れないという
Q4 車道に子猫が!
A4 片手で車を止めて 「これが古代種の力だ」って言って猫を片手に去る
Q5 決め台詞をどうぞ
A5 これが古代種の力だ

このバトンに回答する / 回答した人を見る

ひさしぶり
スポンサーサイト
  1. 2013/11/19(火) 00:59:39|
  2. 面白い 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BBB日常 いろいろあった

なかなか更新できなかった

いや できなかった

なぜなら


最近悪いことばかり連続でおきて死にかけてたからだ


仕事場で

トンカチでクギをうつやつで 手を叩いて 腹がたったからちょっと強めに叩いたら手叩くし どんな才能の持ち主だよ

あと ハムスター死んだわ

死ぬ二日前ぐらいから クロコがおかしくなってさ 苦しそうになって 夜中に病院つれていって
次の日 夜勤で岐阜まで行かないといけなかったから お母さんに代わりに面倒をみてもらうように言った 「こいつを一人にしてやらないでくれ」そう言って仕事にいくと 母からメールがきて クロコが死んだ事を知らされた

クロコはよく俺の手を噛んだり逃げたりして怖がられてたな
でも岐阜行く前 クロコのお腹を指で擦ると 両手両足で俺の指を掴み離さなかった

これをお父さんに言うと 「あいつもお前しか見てなかったから最後にお前だけがたよりやと思ったんちゃうか?」と言われて外を見ながら号泣 (助けてやれなかった) 家に帰るとゲージの中にタオルが
タオルを開けるとクロコがいた

「ごめんなぁ…助けてやれなくて…」それから 親父の一言で元気を出す俺

「ちゃんとお墓つくったれよ 」 それだ!

10月31日 クロコ と書かれたキーホルダーを財布につけて クロコは家の庭に埋めて ゲージなどはダンボールで保管

クロコはまだ完全に死んだわけじゃない! 俺が忘れないかぎりクロコは生き続けている!だからもう泣くな! あの世があるんなら 今度はちゃんと面倒見てやるからな!←なんか漫画っぽいよな



  1. 2013/11/16(土) 02:06:10|
  2. 面白い 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BBB日常 にっしん

これは俺の兄の話なんだけど 俺の兄に にっしん って友達がいて 兄が小学生の話 にっしんと兄と俺とおかんでちょっとたいそうなプールに行ったときの話だ…

兄とにっしんはウォータースライダーやろうと 列に並んだ んで にっしんが先に滑る順番だったらしい んで 兄が「にっしん途中で待っといて」って言った そしてにっしんが先にすべった 事件はそのとき起こった

ウォータースライダのまん中あたりで黒い陰がみえる にっしんだ にっしんが必至にしがみついてたのだ 係員が「はやくすべってくださいー」 にっしんは必至にしがみついて聞こえてない 兄が「にっしん早くすべって!」それから力尽きたにっしんは流れてきて 後ろは大渋滞だったという
  1. 2013/10/21(月) 10:57:10|
  2. 面白い 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BBB日常 初試合

今日 俺が作ったチームの初試合だった

相手チームは 皆20代で皆経験者というまぁそこそこ強い所だった

先発 藤井 2番手 かばお 3番手 俺 4番手 いのさん の順だった

まず 一回表 うちの先攻で 一気に 5点とった だがその裏 緊張あってか 藤井 5連続四球のあとの長打 ピッチャー交代を告げた

俺「かばお!ピッチャー!」かばお「俺!?」

かばお ヒットを許すも 三振でのりきった
10対5 打撃がかみ合わずチェンジ 裏 かばおが 相手バッターに頭部へのデッドボール かなり痛そうだった…

それから2点取られて 12対5

三回表

ランナー 一塁 二塁でバッター 三番の俺 初球セーフティバントでノーアウト満塁
相手のファーストが 「走りめっちゃ早いやん!WW怖いわWW」

そして 4番 かばお
ランナーいっそうのセンターの頭上をライナーで越えて スリーベースヒット

それからなんらかあって

12対10まできた
かばおがベンチに戻ってくるとき

俺「俺マウンド上がっていい?」 かばお「行けやWW」


先頭バッターを初球サードゴロ だが ファーストのエラーで ノーアウト一塁
俺のワイルドピッチ2連続でランナー三塁 俺「ボール滑るわー」とか言いながら三塁に牽制 だがサード かばおの頭上を越えてランナーホームイン

かばお「よかったやんランナー消えて」俺「だから暴投したんだよWW」そして バッターのインハイで サードゴロに仕留め ワンナウトランナーなし
そのあと2連続三振でチェンジ

相手「流れが向こうに行きかけてるな」

俺「流れ変えてきたったWW」

そのあとうちのチーム3連続三振をくらう そして 時間的にあれだから 守備だけすることに
ピッチャー かばお父 センター前でノーアウト一塁 ピッチャー交代でいのさん いのさん ヒット打たれまくり で ノーアウト満塁 俺がセンターから 「鈴木~ピッチャー代わるわー」

そして俺マウンドへ

相手ランナー 「来たな」

そしてごちゃごちゃあって ワンナウト満塁
相手4番 インコースには滅法強い

ストレートで追い込んで から二球ストレートをファウルに 変化球の事も考えたが ここは力で行くしかないと

フルカウント 八球目 インハイのストレートを空振り三振 この試合一番の対決だった ツーアウト満塁 で一塁牽制で 試合終了 試合後 相手のチームの所に呼ばれて行くと 「写真とって」 仕方なく写真撮って帰ろうかと思ったら
相手の選手が 「あの横に曲がる変化球あれ何ですか!?教えてください!」俺「あれはスライダーですね」相手選手「あれはうてへんわ!えげつない変化してたもん!」相手監督「球速めっちゃ早いやん!120は出てた!野球何年ぐらいしてんの?」俺「本格的にやったのは1年ぐらいで他は遊びでちょろちょろ」相手監督「えっぐ…」というわけで 負けたけど悔しくなかった 俺が完璧な安定感があれば負けることはなかった 俺のせいだ

というわけで課題が多く見つかった さすが初試合だなW
  1. 2013/10/14(月) 19:14:36|
  2. 面白い 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BBB日常 緊張するわ

今日
最初の練習試合 3チーム総当たり戦の場所に行ったとき
この試合は月に二回あって二年前からお世話になっていた
今日行くと


俺「おはよーございます」おじさん「あれ?始めての人かな?」かばお「いやこいついつものやつっす」おじさん軍団「不良なっててわからんかったわ」俺「別に不良になったわけじゃ…」おじさん軍団「金髪にピアスしてたら不良やな」俺「だから不良じゃないですってWWちょっとかっこつけただけですってW」おじさん軍団「バイク乗ってないんか?不良少年」俺「まだ自転車です。だから不良じゃないやい!」かばお「WWW」俺「お前コラなに笑ってんねんコラ」

そして2試合目 俺の打席の時 相手ベンチから声が聞こえてきた

「あの子かっこいいよなー」「普通にかっこいいな」「テレビ出れるやろ」 …プレッシャーやばいんですけどW そして センターライナーでアウト …ベンチもどんの恥ずかしいぃぃ!(*/□\*)


かばお「今のよかったで不良少年」俺「お前それハマったみたいやな」
  1. 2013/10/13(日) 22:23:58|
  2. 面白い 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。